BLOG

    二枚目/映像とデザイン

    • 仕事のこと
    • デザイン
    • 映像

    こんにちは。今日は簡単に会社の紹介をしたいと思います。
    弊社は正式には「株式会社清森達士映像デザイン事務所」という名称です。長いです。すみません。
    なぜこの名前になったかというと
    1)なにをやっている会社か、すぐにわかるように
    2)なるべく簡素、簡潔に
    という理由があります。
    町を歩いていると必ずと言って良いほど、税理士事務所や司法書士、弁護士事務所など、いわゆる士業の方の事務所を目にします。
    そしてそういう事務所はたいてい、看板(佇まいも!)がとても簡素、簡潔です。
    派手だったり、オシャレだったり、目を引く気の利いたディテールはないものが多いのですが、なぜか心惹かれます。
    デザインの世界は「(見た目の)良いもの」「かっこいいもの」を求められがちですが、もしかするとそんな日常に身を置いているからこそ、簡素、簡潔なものに心惹かれるのかもしれません。
    ただ単純に、実直な感じがして、そこに魅力を感じているだけかもしれませんが。。

    いきなり脱線しましたが、今回のブログタイトルは「映像とデザイン」です。
    前述の通り、「何をやっているかすぐわかる」ことを目的に「映像デザイン事務所」という言葉を社名に入れました。
    ですが、結局何をやっているのかはっきりと伝わらないことが多いです。
    たぶん「映像」も「デザイン」も抽象的な言葉だからだと思います。

    次回以降、何度かに分けて、このあたりを掘り下げつつ、簡単にまとめてみようと思います。

    コメント一覧

    1. コメントありがとうございます😊
      シンプルイズベスト、ということで😌

    2. わたしは公私同じ電話番号の時があったので「はい、横山です」って電話に出られるように。単純すぎますね

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。*がついている欄は必須項目です。

CATEGORY

TAGS